付き合ってると思ったのは私だけでした・・・

付き合ってると思ったのは私だけでした・・・のロゴ

付き合ってると思ったのは私だけ?実は違っていた・・・

2014-03-27

恋愛だと思っていたら、実は違っていた。という肩すかしを食らった事があります。昔、女性会員のみ無料、男性は月謝制という出会い系サイトで知り合った男性がいました。
彼は私より2つ年上で、国内でも誰もが知る大学の大学院に研究費用で雇われている学者さん。しかも帰国子女のため、英語がペラペラ。頭が良くて、英語もペラペラ。
kougakureki
これでお金持ちだったら、放っておく女性はいませんよね?彼の住まいは神奈川県でしたが、当時私の住んでいた地域のキャンパスに勤めていた経験があったり、同じグループの教会に通っているクリスチャン同士だと分かったり。

と、まあビックリするほど共通点がたくさん見つかったので、私は運命を感じていました。彼も毎日のように、夜になると論文を書いている合間にMSNメッセンジャーで声をかけてくれたので、当然付き合っていると思ったのです。
だから何かしらイベントがある度に、一緒に行こうと誘っていましたが、なかなか発展しません。それにどこかしら一線を引いているような、それ以上近寄ってこない感じもありました。

ある日、思い切って「私のことどう思っているの?」と聞いてみました。すると、「友達」という返事がアッサリ返ってきて肩すかしを食らいました。こんな事もあるんだなー、と勉強になった気がします。

カテゴリー: 高学歴男 

カレンダー

2014年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

Copyright(c) 2014 付き合ってると思ったのは私だけでした・・・ All Rights Reserved.